クレジットカード現金化とは?

最近よく聞くクレジットカード現金化とは、資金調達方法の一つです。

主にお金に困っている人やキャッシングやローンでお金が借りれない(審査が通らない)人がクレジットカード現金化を行います。

クレジットカード現金化を簡単に説明すると、「クレジットカードのショッピング枠の部分を使って現金に換える事」です。

ちなみにクレジットカード現金化は自分でも出来ますし、専門の現金化業者を使って行ったりします。

自分でクレジットカードの現金化を行う場合のよくある例ですが・・・・新幹線などの回数券をクレジットカードで購入して、その回数券を使わずにそのまま金券ショップなどに売れば買値の90%以上の値段で売れます。

クレジットカードのショッピング枠で購入した新幹線回数券を買値に近い値段で売却することでショッピング枠を現金化できます。

新幹線回数券以外にも、その他の金券、商品券なども買値に近い値段で売れます。

金券や商品券などはクレジットカード現金化がしやすい商品と言えます。

しかし日本ではクレジットカードで金券や商品券を購入出来るお店はほとんどありません。

金券や商品券をクレジットカードで購入出来る数少ないお店はこちらです
↓↓↓
金券ネット

結構穴場のお店です。

他にもブランド品やゲーム商品なども高く売れるのでよくクレジットカード現金化の対象の商品として使われます。

以上のようにクレジットカード現金化は自分でも出来ます。

しかし、自分でやると手間も時間もかかります。

手間や時間を省きたい人はクレジットカード現金化業者に依頼してショッピング枠を現金化することも可能です。

現金化業者を利用すれば当然ですが、手数料がかかります。

なるべく手数料が安く換金率の高い現金化業者を選んで使うのが賢いです。

またクレジットカード現金化業者には悪徳業者や詐欺業者も多いので業者選びは大事です。

安心して利用出来て、換金率も高い優良なクレジットカード現金化業者は以下の通りです
↓↓↓
セイフティサポート

コチラの業者は創業16年以上の安心老舗業者です。

換金率も非常に高くお得です

クレジットカード現金化は無審査の資金調達方法の一つである

クレジットカード現金化は数ある資金調達方法の中では数少ない無審査の資金調達法です。

無審査だからこそ誰でも出来るというメリットもあって非常に人気があります。

非常にお手軽かつ合理的で最初にこれをサービス事業として考えた人は凄いなぁといつも感じます。

まぁ、グレーな手法でもあるのですが・・・。

ちなみにクレジットカード現金化以外にほぼ無審査の資金調達法としては「ファクタリングサービス」などがあります。

ファクタリングサービスは「売掛金の現金化」を行う事業者向けの資金調達サービスです。

ここではクレジットカード現金化とは分野が違うので詳細は割愛します。

さて、クレジットカードの現金化は、クレジットカードのショッピング枠を現金化する事です。

従ってクレジットカードのショッピング枠さえ残っていれば確実に資金調達することが可能です。

無審査で確実、しかもかなりの高換金率で現金化が出来ます。

ちなみに優良なクレジットカード現金化業者にショッピング枠現金化を依頼するとだいたい80%~90%で現金化が出来ます。

現金化するショッピング枠の金額が大きければ大きいほど換金率が高くなりお得です。

クレジットカード現金化サービスはローンでもなくキャッシングでもなく金融業者でもありません。

だから無審査なのです。

クレジットカード現金化出来る人の条件

では実際にクレジットカードの現金化が出来る人はどんな人だろうか?

これは以下1~2の条件を満たした人です。

1.クレジットカードを持っていること

2.クレジットカードのショッピング枠が残っている事

1~まずクレジットカードを持っていることが前提です。

クレジットカード現金化は、クレジットカードを使ってそのショッピング枠を現金化するのでそもそもクレジットカードが無ければ話になりません。

クレジットカードをお持ちで無い人はまずはクレジットカードを取得する必要があります。

属性面や過去の事故歴など事情がある人でクレジットカードの審査がなかなか通らない人は審査の甘いクレカをピンポイントで選んで申し込みましょう。

キャッシング枠を付帯せずにショッピング枠のみで申し込めば審査通過率がかなりアップします!

2~クレジットカードのショッピング枠が残っていること

クレジットカード現金化は別にキャッシング枠が無くてもショッピング枠さえあればその範囲で確実に現金化できます。

残ったショッピング枠の範囲で資金調達が出来るのでショッピング枠の金額が大きければ大きい程有利です。

クレジットカードは属性や利用実績によってショッピング枠が大きくなっていきます。

なるべく一つのクレジットカードを多く使い毎月確実に返済をしていればショッピング枠はどんどん大きくなります。

クレジットカードのショッピング枠は通常のサラリーマンですと50万円位はあります。

その後の利用実績によって70万円~100万円と増えることもあります。

以上、クレジットカード現金化が出来る条件は「クレジットカードを持っていること」、そして「ショッピング枠が残っている事」の2点です。

この条件が満たされていれば誰でも現金化が可能です。

たとえブラックリストでも、多重債務でも、無職でも・・・。

クレジットカード現金化のメリット

クレジットカード現金化のデメリット